ラベル 富士通テン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 富士通テン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年5月4日月曜日

ECLIPSE TD307を聴いてみた!



Astell&KernのヘッドホンアンプであるACRO L1000を先日購入しましたが、スピーカー出力があるので活かすためECLIPSE TD307を導入した感想など。

生産完了商品 - 307 SV/BK/WH | ECLIPSE Home Audio Systems
仕様
型番 307 SV/BK/WH
品名 6.5cmスピーカー
本体色 シルバー、ブラック、ホワイト
ユニット 6.5cmフルレンジ
許容入力(定格/最大) 12W/24W
インピーダンス
能率 80.0dB/W・m
再生周波数帯域 120Hz~20kHz (-10dB)
SP角度調整 上下方向:-30°~0°~+30°
左右方向:0°~360°
外形寸法 W124×H162×D160(mm)
質量 1.2kg
希望小売価格 16,800円 (本体価格 16,000円)/1本
私が購入した製品は生産完了品ですが、後継機種が販売中です。
 TD307MK2A - 特徴 | ECLIPSE Home Audio Systems



タイムドメインとスピーカー

  • 自然な音。 いくら聴いても疲れない。
  • 音像がリアル。 実在している様に聞こえる。 遠近、広がり、上下まで。
  • 音場感が豊か。 雰囲気まで伝わる。
  • 音離れが良い。 スピーカーが鳴っているように思えない。 空間から音が出る。
  • 距離が離れても音は崩れない。 離れても音量は余り変わらず遠くまで届く。
  • 音量を下げても音は崩れずはっきり聞こえる。 騒音の中でも聞き取れる。
  • 音の分離が良い。 オーケストラのいろいろな楽器が聞き取れる。
  • 物音や環境音がはっとするほどリアル。 自然楽器の音がリアルで表情豊か。
  • 会話がはっきり聞き取れる。 英語の発音がはっきり聞き取れる。
  • 口の形や開き方、舌や歯の動きや位置が分かる。
  • 女性ボーカルのサ行強調が無く、胴間声にならない。
  • 低音楽器の半音の動きが聞き取れる。 低音楽器の奏法、音色の変化が良く分かる。
  • 演奏会場の物音、観客の話声、微少な音が聞える。
  • 古い録音や、LP、コンパクトカセット、TVの音もリアルに忠実度高く驚く。
  • 声や楽音の頭に低音がしっかり付いて上質の音が自然に響く。

今回デスクトップに置くためにもっともコンパクト307を選択しましたが、フルレンジ6.5cmとは思えない存在感が素晴らしく、タイムドメインスピーカーの良さを知ることができました。特に小音量でも聴き取りやすいのでデスクトップで聴くのもちょうど良いです。
以前ホームシアター専門店にプロジェクターを視聴しに行った時に後から来た方が、TD510ZMK2を試聴に来ていたのをみてホームシアターにも合うのだろうかと思った記憶があります。
今回導入したことで良くわかりましたが空間再現力に優れているタイムドメインスピーカーは音楽だけではなく映像とも相性が抜群です。
将来的にはリビングに2.1chシステムを組むときのスピーカー候補にぜひ入れたいと思います。