ラベル Jabra の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Jabra の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年12月23日水曜日

TWSの音質について

 





現在所有しているTWSの中で音質比較をしておこうと思います。

今回はDAPと接続ではなく一般的に使い方に合わせiPhoneと接続して比較していきたいと思います。


NOBLE FALCON2結論


音が変えられるTWS Hiby WH3


評判以上の実力Jabra Elite 75t

以上の3つを比べるため最近始めた点数をつけていきたいと思います。


NOBLE FALCON2

高音の質 3    中音の質 3    低音の質 3

細やかさ 4    迫力 3      音場 4

総合 3.3        


Hiby WH3

高音の質 4    中音の質 4    低音の質 4

細やかさ 5    迫力 5      音場 4

総合 4.3


Jabra Elite 75t

高音の質 4    中音の質 4    低音の質 5

細やかさ 4    迫力 4      音場 4

総合 4.1


今回あくまでも私の好みで評価してみました。細かいそれぞれのニュアンスについては動画で紹介予定です。そちらも合わせてご覧ください。


ノーブルオーディオ 完全ワイヤレス Bluetoothイヤホン(ブラック)Noble Audio FALCON2 NOB-FALCON2-B

Jabra ノイズキャンセリング 完全ワイヤレスイヤホン Elite 75t チタニウムブラック Bluetooth® 5.0 マルチポイント [国内正規品]

2020年12月17日木曜日

評判以上の実力Jabra Elite 75t

 





TWSの中でも評判がいいのにもかかわらず聴いたことがなかったJabra。そこでアップデートでANC(アクティブノイズキャンセリング)に対応したという変わり種?の75tを購入してみました。


Jabra初のANC対応完全ワイヤレス、そして無償アップデートまで──Elite 85t開発者インタビュー (1/4)

既発売の完全ワイヤレスイヤホンがソフトウェアによりANC機能を追加できた例は今までにないはずだ。


というところに惹かれてしまいました。まずは本質的な音について聴いてみます。

 

True Wireless Earbuds for great Calls & Music | Jabra Elite 75t


私はあまりJabraについて知らなかったのですが、もともと補聴器のトップメーカーとのこと。このことも聴いてみたいと思った理由の一つです。




やはり期待していた通り装着感が抜群です。すぽっと収まってずれる心配がない。それでいてノズルがしっかり耳奥に入り、違和感も少ないです。この感覚はNOBLE FALCONに似ているなと。そういえばチューニングを担当するジョン・モールトン氏も補聴器製作が元々の仕事だったはず。そういう意味でも考え方が似ているのかもしれません。

Jabra Sound+アプリを使用して自分に合った音質調整も、片耳ずつ信号を聞き取りながら設定していくあたり本格的ですし、調整の効果もバッチリです。音楽プリセットを低音ブーストにしていますがとても気持ちの良い低音が耳に広がります。音質自体ニュートラルですがこのプリセットによってかなり音質が変わり、しっかりと好みに合わせられるのであえてニュートラル設定なのかもしれません。iPhoneで聴く限りは必要にして十分な音質だと思います。音質もどことなくFALCON(初代)を思い起こさせるところがあり、FALCON2を買うぐらいなら絶対にこちらを買った方が良いと思います。

ANCもソフトウェア的に対応したので、そこまで本格的ではないのかもしれませんが、もともと耳栓のようにしっかり耳にはまり、遮音性が高いせいか、周りの音に邪魔されることなく音楽に没頭することができます。

対応コーデックがSBCとAACのみということでiPhoneをターゲットにしていると思われ、iPhoneアプリも使いやすくなっていることを考えると、Apple製品の連携を無視すればこちらがメインに使うことになるTWSであると思います。