ラベル KBEAR の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル KBEAR の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2021年6月3日木曜日

男性ボーカルが心地よい!KBEAR Neon

 




今回はEasy earphones (@hulang9078)さんよりご提供いただきましたKBEAR Neonをご紹介します。最大の特徴は米Knowles製BAドライバーを採用したシングルBAイヤホンであることです。


KBEAR-Neon有線イヤホン高音質1BA(Knowles 29689採用)イヤモニ超軽量設計1基バランスドアーマチュアドライバー 高音質 中華イヤホン 天然樹脂ハウジング スマホ PC ジム スポーツ IPhone/Android/PC多機種対応 イヤフォン外観重視ハイブリッドイアホン 紫外線固体化透明樹脂筐体 (Purple)


この商品について

  • 【Knowles高級ドライバー採用】KBEAR-Neonイヤホンは片側1個世界最大級のBAドライバーメーカーである米Knowles製BAドライバーを採用しています。米Knowles製BAドライバーは高い信頼性と優れた性能で知られており、これまで多くの分野、プロフェッショナルオーディオ分野で採用されてきまして、低音から中高音まで迫力ある音を楽しむことができます。
  • 【高音質】全域のバランスよく、低、中、高音域とも、原音に驚くほど自然に再現します。全帯域の解像感、中高域の透明感が非常にハイレベルです。素晴らしい使い勝手の良さと音質を実現しています。
  • 【外観重視】イヤホンのデザインは無駄を省いたシンプルでミニマムなデザインを採用して、普通のカナル型イヤホンより識別度が分かりやすい。透明樹脂ハウジングにより、本体中のバランスドアーマチュアドライバーがはっきり見える。


今回は見た目も特徴的ではあります。Neonの名前の通り筐体の色がキレイですね。

 



パッケージからもネオン感が滲み出ていますね。

 



装着法は上の通りです。説明書が特にないので少し戸惑いました。


 



元々の音はウォームで中低域が厚い優しい音だと感じました。解像度は悪くないものの少しボワッと聴こえるのがあまり好みではありませんでした。しかし手持ちのケーブルでバランス化し、イヤーピースをFAudio Instrumentに変更したところ音がクッキリしてきました。ボーカルがより近くなり艶を感じる大人な音へと変化したと思います。ギターやピアノなどの生々しさも加わり、シングルBAでここまで表現できるのかと改めて驚かされました。

必ずしも緻密な音とは言えませんが、ストレートに伝わるそんなシンプルさが持ち味だと思います。大音量でスカッと聴くと気持ち良さ倍増です。

以前ご紹介したAUDIOSENSE DT100もシングルBAですがこちらの方が好きかも知れません。


Faudio FA Instrument イヤーチップ Lサイズ 3ペア FA-2415


中域厚め AUDIOSENSE DT100

2021年3月8日月曜日

低音が心地よい KBEAR KS1

 




今回はEasy earphones(@hulang9078) さんからご提供いただいたKBEAR KS1を聴いた感想をご紹介します。


KBEAR-ks1 イヤホン 有線 1DDイヤホン カナル型 中華イヤホン 2pin リケーブル可能 (White-Mic)


この商品について

  • 臨場感あふれるサウンドとパワフルな低音: KS1 は、まるでシーンで個人的にいるかのようにクリアな音楽をお楽しみいただけます。中低周波数は豊かな感染力があり、リラックスした自然特性があります。 中高周波数は良好な解像度、過渡性、伸長性を有しています。
  • デュアル高精細ドライバー - クリアな鮮明なサウンド: 強力な低周波数応答と透明で中音域のパフォーマンス、広いサウンドフィールド、衝撃音の音質。中音から高の周波数は効果的にボーカル解像度を改善し、中周波数の密度はバランスが取られており、音はよりメロウで、高周波は透明で滑らかで、より豊かな楽器の詳細と繊細な音楽が演奏されます。
  • 快適&ノイズキャンセリング: しっかりした人間工学的ウェア体験、耐久性あり、メモリーワイヤーテクノロジーによる設計。インイヤーヘッドホンは動きやすくし、しっかりフィットします。 快適に着用でき、ランニング中でもイヤホンが落ちないので、運動や音楽を楽しめます。 ノイズキャンセリング性能を向上させます。
  • 高性能取り外し可能なケーブルデザイン: 取り外し可能なケーブルデザイン。20usdのオーディオイヤホンで高性能。 このような性能を持つ本物のHi-Fiヘッドフォンは、クリスマス、バレンタインデー、感謝祭などの贈り物に最適です。
  • 商品内容: 60日以内に返金を受けることができます。12ヶ月保証、100%の顧客サービス、24時間のメールサポートで購入を全くリスクフリーになります。コンプリートキットには、ヘッドセットケーブル2本、シリコンイヤーチップ3セット、ユーザーマニュアル (日本語ではない場合があります) が含まれます。


こちらのイヤホン1DDの構成も見た目なイヤホンですがなんと驚きの1,890円という価格でAmazonにて販売されています。

 




今回送られてきたのはブラックですが、裏側もスケルトンではなく完全にブラックとなっています。他にホワイトもあるようです。

現在30時間ほどエージングした状態ですが、箱出しからそんなに音が変わった印象はありません。商品説明にあるように一番印象的なのはそのパワフルな低域です。この価格帯のイヤホンから想像するような高域シャリシャリの薄い音とは真逆の、高域の主張の少ない太く音場の広い音となります。正直もっと高くても納得できるようなしっかりした音で、これが1,000円台で買えるというのは驚きです。

今までKBEARはLARK、KS2と聴かせてもらいましたが、今回のKS1が一番音質が良いと思えるほどです。

まさに価格を超えた音であり、コスパ的にはかなり上位にくるイヤホンの一つと言えるのではないでしょうか。



KBEAR KS1


高音の質 3    中音の質 3    低音の質 4



細やかさ 3    迫力 4        音場 3


総合 3.3


KBEAR KS2 しっかりとした低音が味わえる



この価格でこのポテンシャルは凄い!KBEAR Lark

2021年2月2日火曜日

KBEAR KS2 しっかりとした低音が味わえる

 





今回はEasy earphones(@hulang9078)さんからレビュー依頼と共にご提供いただきました、KBEAR KS2のご紹介です。今回は特に連絡もなく製品だけ送られてきましたのでおそらくそう言うことだと思います。




 

KBEAR Stellarも早く聴きたいですが、あっという間に1週間経ってしまいました。






イヤホンの構成も以前のLarkと同じ1BA+1DDのハイブリッドですね。10mmのドライバーの大きさも同じですが筐体デザインが違います。音も似てるのかな?

 

KB EAR KS2イヤホン 10mm複合振動版ダイナミックを搭載1BA+1DDハイブリッド装着性良好(Black no Mic)


KB EAR KS2特徴:

1. カスタマイズBAユニット

2. プライベートハウジング筐体モデル

3. 半透明の樹脂素材

4. 4芯6N OFC高品質ケーブル

5. 高品質オーディオ認証

6. クリアな音質

7.フィジカル周波数分割による4Dステレオフィールド

 

KBEAR KS2ハイブリッド イヤホン

KBEAR KS2中高域はカスタマイズBAドライバー1基、10mmの複合振動板ダイナミックドライバー1基採用した1BA+1DDハイブリッド イヤホンです


 

Larkより千円安いですね。更にお買い得とは!
早速聴いてみます。と言っても10時間エージングした後の感想です。今回も最初は付属ケーブルで聴いていましたが、音の雑味が消えないのでEFFECT AUDIO AresⅡに変えてみました。Larkもそうでしたが、バランス接続の方が良さが出ますね。Larkもあらためて聴いてみましたが、傾向は似ていますが低域はこちらの方が良く出ているようですので好みはこちらですね。高域のキツさがかなり無くなり、中域の伸びも良くなります。何よりも音圧を含めた迫力がまるで違います。毎回言ってるような気がしますが2,280円でリケーブル出来てこの音なら十分な気がします。この低音が気持ちイイですね。


KBEAR KS2


高音の質 3    中音の質 3    低音の質 4



細やかさ 3    迫力 4     音場 4



総合 3.5



この価格でこのポテンシャルは凄い!KBEAR Lark



KBEAR-Lark イヤホン 有線 カナル型 1BA+1DDの2ドライバハイブリッドイヤホン イヤモニ 中華イヤホン 2pinの銀メッキリケーブル対応【ネットワーク基盤が入っているモデル】 (紫 no microphone)

2020年11月18日水曜日

この価格でこのポテンシャルは凄い!KBEAR Lark





 

今回はEasy earphones(@hulang9078)さんからレビュー依頼と共にご提供いただきました、KBEAR Larkのご紹介です。私はあまり中華イヤホンに詳しく無いのですが、既に各所でレビュー記事が上がっておりますのでそちらも合わせてお読みいただければと思います。


  

この商品について

  • KBEAR LarkはBAドライバーとダイナミックドライバーを組み合わせたハイブリッドイヤホンです。高域のカスタマイズBAドライバーと10mmダイナミックドライバーを搭載し、透明感のあるクリアな高域と深い低域としっかりした中低域をバランスよく組み合わせるために徹底したチューニングが行なわれています。
  • ネットワーク基板設計】KBEAR Lark イヤホンは、ダイナミックのドライバー、バランスドアーマチュアドライバー、およびネットワーク基板から最良の特性を融合させたため、各帯域の位相、出力並びに信号の到達するタイミングの最適化を図りシームレスなサウンドを実現します。
  • 視覚の面までもこたえる設計】KBEAR Larkは、柔軟かつ軽量な性質を持つジュラルミンフェイスプレートやクリアな淡い色のシェル内部構造が見える樹脂スケルトンなどを巧みに製作されています。
  • 【本来の性能を発揮するにはエージングが必要です】 ・ 100~200時間のエージング(慣らし運転)することで、購入当初とは別次元の、驚くべき音質に進化します。 音域はより広くなり、低音・高音の伸びもよくなります。帯域のバランスもフラットになり、ボーカルの定位感・距離感の表現も見事です。 音場も広がり、更なる臨場感を感じられるようになります。 
  

私もいくつか読ませていただきましたが、「聴きやすい」「フラットな音」「バランス良い」などの言葉が並んでおりました。読んだ感想としては面白みのなさそうなイヤホンなのかな?と思っておりました。





ご連絡いただいてから商品が届くまで時間がかかったので問い合わせてみると、ちょうど11月11日(いわゆるお一人様の日)を挟んでいるので物流が混んでるとのことでした。といいつ私の元にも無事に届きました。


 



実際に聴いてみたところ、概ね他の方々と感想としては近いものがありましたが、少し高域が刺さるのでなんとかならないかと思い、エージングアプリとケーブルやイヤーピースで調整してみることにしました。

付属ケーブルや銀ケーブルはキツいし音が硬めでした。そこでまだ試していなかったEFFECT AUDIO AresⅡ+を試してみたらまさに激変でしたね。このケーブルは純銅なのでもともとウォーム寄りのパンチある音と音の広がりに特長がありますが、KBEAR Larkとの組み合わせはスッキリしていた中低域が太くドッシリするので音の厚み、広がりが加わってまるで別物の音になりました。とても3千円(クーポンが使えるので実際には2千円台)のイヤホンとは思えない音がします。

まだ高域が刺さるので仕上げにイヤーピースをfinal E typeに変更すると高域の刺さりも気にならなくなり透明感たっぷりの音が気持ちいいです。これはA4000より好みかも知れませんね。中華イヤホン恐るべしです。商品説明にもありますが100〜200のエージングで本来の音を出してくれるそうなのでそれも楽しみですね。