ラベル NOBUNAGA.Labs の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル NOBUNAGA.Labs の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年7月15日水曜日

NOBUNAGAの野望(ギルガメシュ)を試してみた



タイトルに意味はありません。単純に@NOBUNAGA__Labsさんがツイートした組み合わせを試しただけです。




たまたま同じタイミングで記事を書いていましたので気になりました。






コチラの記事ではエージングが終わったiBasso DX220Maxと相性が良いのはFAudio Majorであると書きました。しかしこの時はあくまでも付属ケーブルであるBlack Sprite Cable(バランス化済)での感想でした。
ただこの写真の金での統一感もさる事ながら、自信あふれるコメントが「試してみろ!」と言われてるような気がしました。(誰も言ってません)


はい勝手に言われてる気になって購入してますね。(だから誰も言ってないって)
楽天のポイントがあったので思い切って購入しましたが、3万越えのケーブルなんで無試聴で買うのもどうなんだと思います。しかもONZOでレンタルすることも出来たのですが、現在レンタル枠が一杯でしばらく借りれそうもないのでNOBUNAGAさんを信じて購入してみました。



ツイートで書いてるように最初は失敗したかもと思いながら、まだまだ変わるはずと思いながら聴いていました。鳴らしつつ他のことをしていて、あらためて聴いてみると「おお〜」と思わず声に出してしまいました。全くの別物でした。
これは今までMajorで味わったことのない感覚ですね。音が厚みを伴って広がるのでとても迫力がある音に感じます。DX220Maxも中低域に腰がありそれをモッサリすることなくキレイに鳴らしてくれます。そして高域がシャリつくことなくのびやかなのでとてもバランス良く立体感を感じさせてくれます。
簡単にBlack Sprite Cable(バランス化済)との違いですが広がり方に違いがあります。コチラは少し締まった(落ち着いた)広がり方ですが、ギルガメシュ はもっと華やかな広がり方で広がり幅も大きくなります。そこが一番の違いかなと思います。