ラベル UniqueMelody の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル UniqueMelody の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2020年7月16日木曜日

音の厚みと広がりが素晴らしいUnique Melody Maverick Ti



ONZOで取扱が開始されたUnique Melody Maverick Tiを早速レンタルして聴いてみましたのでその感想を。

Maverick Ti(Unique Melody)|ミックスウェーブ[Mixwave] 6ドライバーユニバーサルフィットIEMハイブリッド型イヤホン

「Targeting Freq uency Ad justment Technology(T.F.A.T)」
クロスオーバーポイントから離れた非常に狭い周波数帯域において、特定箇所のピークノイズだけをクロスオーバーの調整や抵抗ダンパーの活用、内部設計の見直し、音導管(サウンドチューブ)の長さ調整などで完全に除去することは困難だと言えます。 この問題を解決するためUnique Melodyが考案した新技術(特許出願中)が「Targeting Frequency Adjustment Technology(T.F.A.T)」です。 この新技術は、大手BAメーカーであるKnowles社と共同開発した独自設計のセミオープン型BAドライバーをイヤホン筐体内に設置し、音響設計上意図していない「ピークノイズ」に対する特定の逆位相信号を発生させ、ピークノイズをコントロールするという技術です。
製品仕様
ドライバー ハイブリッド型
ドライバー構成 6ドライバー
Low x 1(dynamic), Low/Mid x 1, Mid x 1, High x 2+1(Custom Semi-open BA For T.F.A.T)
周波数特性 20Hz - 20kHz
入力感度 120dB SPL/mW
インピーダンス 28Ω
イヤホン端子 MMCX 端子
入力端子 3.5mmミニ端子
ケーブル長 約122cm
付属品 Dignis製オリジナルレザーケース
イヤホンケーブル
UMオリジナル・シリコンイヤーチップ
クリーニングツール
イヤーチップ(フォームタイプ)
保証書(1年間)

見た目のデザインもすごくカッコ良くて普通に欲しくなりますよね。それでいて音もいいなんて最強すぎます。特に上で引用したT.F.A.Tという技術が凄いみたいですね。


まず聴いて見て感じたのが解像度の高さは当然として中高域の音の厚みが凄まじいということです。


この曲をAmazonMusicのUltraHDでリピート再生していますが、かなり細かい音までしっかり聴こえますし、音の厚みとともに広がりもかなりあるのでこの音楽の世界観にどっぷりと浸ることができます。
デザインはカッコイイけれどその大ぶりな筐体も装着感自体は悪くなく、6ドライバーが収められているにもかかわらずチタン製のおかげか重さもほとんど気になりません。
一つだけ気になるのが少し低域の迫力が薄く感じることでしょうか。音の厚み自体はかなりあるのでそれなりに迫力はあるのですがもう少しガツンと来てもイイかなとも思います。それ以外はかなりパーフェクトなイヤホンではないかと思います。
しばらくキープしておきたいですね。
今回のレンタル品に関して、付属ケーブルの右側のMMCXが接触不良気味です。最初右だけ音が出ないので焦りました。音が出ることは確認しましたが、動くとまた聴こえなくなったりしたので手持ちのバランスケーブルで聴いています。




2020年7月14日火曜日

Unique Melody mini MESTの上位モデルMESTを聴いてみた



以前ご紹介した日本未発売モデルUnique Melody mini MESTの上位モデルであるMESTは日本で正式に販売しているモデルとなります。今回ヘッドホン・イヤホンのサブスクであるONZOが取り扱いを開始したので早速レンタルしてみました。


MEST(Unique Melody)|ミックスウェーブ[Mixwave] 8ドライバー 5ウェイユニバーサルフィットIEMクアッドハイブリッド型イヤホン
ドライバークワッドハイブリッド型
ドライバー構成8ドライバー 5ウェイ
Low x 1(dynamic), M id/High x 2,High x2,Super High( 静電型) x 2, 骨伝導ドライバー x 1
周波数特性20Hz - 55kHz
入力感度116dB SPL/mW
インピーダンス16Ω
イヤホン端子Custom 2pin 端子
入力端子3.5mmミニ端子
ケーブル長約122cm
付属品Dignis 製オリジナルレザーケース
イヤホンケーブル
クリーニングツール
UM オリジナル・シリコンイヤーチップ
保証書(1年間)

クワッドハイブリッド型というのは初めて聞きました。ダイナミックとBAのハイブリッドはよくありますが、それに静電型と骨伝導までドライバーてんこ盛りといったところです。その為かお値段が非常に高くなっております。





販売価格169,950円(税込)とかなりの高級イヤホンです。私も発売の情報を聞いたときに非常に興味を持ちましたが価格で二の足を踏んでいました。



そこでドライバー数、構成に変更はあるもののより手軽に購入できるmini MESTを販売されているのを見つけて購入してしまいました。




mini MESTを楽しんでいましたが、ONZOでレンタルしたMESTはやはり価格が高いだけに素晴らしい出来でした。最初付属のイヤーピース、ケーブルで聴いていた時は中域が目立っており、超高域の静電型ドライバーの存在が希薄に感じました。
しかし、イヤーピースをSimbio イヤーチップに変え、ケーブルをバランスリケーブルに変更したところ超高域から繋がりの良い高解像度を感じられる音に激変しました。





これはかなり気持ちの良い音です。低域はズシンと響き、中域はとても豊かにボーカルを再現してくれ、高域〜超高域は透明感と奥行きを与えてくれます。
そしてこれらがとてもバランス良く一体感を伴って耳から脳へと伝わってくるように感じられます。
この独特な音の伝わり方はmini MESTでも味わえますがここまでの超高域を伴う表現力は残念ながら伴っていません。逆に静電ドライバもダイナミックドライバもなくあの音が出ることに感謝すべきかもしれません。やはりお金がかかっているだけの音の繋がり、表現力の高さはさすがというべきでしょうか?
ということでMESTはかなり個性的でありながらもその独特で気持ちの良い鳴りを体験してしまうと他のイヤホンでは物足りなくなってしまう可能性のある危険なイヤホンであると思います。

2020年7月8日水曜日

リアルな空間表現が楽しいUnique Melody mini MEST




日本でも発売されているUnique Melody MESTですが、骨伝導+静電型ハイブリッド(8ドライバー 5ウェイ)と言う強力な後世に魅力を感じつつお値段約17万円とちょいと試すには度胸のいる価格です。
海外のECサイトを見つけたのがそのMESTの簡易バージョンらしき「mini MEST」です。
構成は3BA+骨伝導とドライバーの数は半分になり、ダイナミックドライバーと静電型ドライバーは省かれています。
しかし骨伝導はしっかりあるので雰囲気は味わえるのでは思い購入してみました。$599と本家よりだいぶお安くなっております。

UM Universal mini MEST, Open Air Balanced Armature Drivers X Bone Conduction Driver HIFI IEMs
Mini MESTは、Knowles製のカスタムメイドのオープンエアバランスアーマチュアドライバーを適用しました。これらのBAドライバーは、大きく開いたフロントキャビティを備えているため、内部トンネルなしで音を届けることができます。オープンエアのBAドライバーのサウンドの特徴は、ダイナミックドライバーに似ています。従来のBAドライバーよりも自然で寛容に聞こえます。

仕様書

ドライバー数:4
周波数応答:20Hz〜20KHz
インピーダンス:23Ω  
感度:113dB @ 1KHz
ドライバーの組み合わせ:オープンエアBAドライバー+骨伝導ドライバー
ドライバー構成:1バス+ 1ミッド+ 1高音+ 1骨伝導

ちなみに本家MESTの概要はコチラ
 MEST(Unique Melody)|ミックスウェーブ[Mixwave] 8ドライバー 5ウェイユニバーサルフィットIEMクアッドハイブリッド型イヤホン


ちょっとしたトラブルがありまして、ケーブルが入ってないとメールで問い合わせたりと大慌てでした。


無事にケーブルを発見したので繋いで聴いてみました。



オープンエアBAドライバーは繋がりはとても自然で、確かにダイナミックドライバーを聴いているみたいで一体感があります。骨伝導ドライバーが直接振動で伝えてくるため空気感が非常にリアルです。どこで鳴っているか分かりづらいと言うか頭全体に訴えかけてくるような不思議な感覚が味わえます。
音自体は非常に解像感を伴うシャープな物ですが、不思議な空気感に包まれるので没入感がかなりあります。そのためとても気持ちが良く、クセになる音かと思います。
これは日本でもぜひ発売して欲しい商品だと思いました。